デリヘル初体験は埼玉熊谷の店

誰にでもデリヘル初体験があると思いますが、私のデリヘル初体験は埼玉の超格安店でした。
それまで経験した女性は一人だけだったのでかなり緊張していました。
どんな子が来るんだろうと思っていたら来たのはかなり残念なルックスの風俗嬢です。
こんなんじゃいくどころかたつことも無いんじゃないの?と思ったくらいです。
しかしいざプレイが始まるとあそこは正直なもので耳を舐められたり乳首を舐められながら手コキをされただけですぐにいきそうになってしまいました。
何度も「いっちゃうの?いっていいよ」と言われますがその都度わざと焦らすように寸止めをされました。
何度か繰り返されたら我慢できなくなり「いかせてください」という自分がいました。
そんな状態だと相手のルックスが気にならなくなり自分からおねだりするようになっていました。
その女性から「かわいい」と言われお子様扱いされてしまいましたがとにかく気持ちいいの一言に尽きます。
結局一回いった後まだ時間があったためもう一回抜かれてしまった次第です!女の子はルックスじゃないと思ったと同時にデリヘルの気持ちよさに目覚めてしまいその後三日連続でデリヘルで遊ぶようになってしまいました。
まだ行ったことがないという人は是非行ってみてください!


埼玉風俗デリヘルスタイル

埼玉風俗の埼玉デリヘル情報サイトです。埼玉風俗デリヘル情報をお届けします。
www.sai-deli.jp/


熊谷の雪くま

熊谷は水がおいしいのと真夏はとても暑いので有名です。
そんな熊谷では暑い夏を盛り上げようとかき氷をブランド化しました。
その名も「雪くま」です。
雪くまは市内外を問わず多くの人々に親しまれています。

 

雪くまと普通のかき氷との大きな違いは「食感」です。
普通のカキ氷は口の中に氷の粒がジャリジャリと残りますが雪くまはふわふわしています。
この違いは削り方で生まれます。
昔ながらの削り方を守っているのが雪くまなのです。
雪くまは口にいれるとふんわりと溶けてなくなってしまうのです。

 

シロップも過去にはお饅頭やマーガレット、コーヒーシロップ等オリジナルの食材を使っているのでそこでも楽しむ事が出来ます。

 

雪くまは毎年の熊谷の楽しみで取り扱っているお店には「のぼり」と「のれん旗」が掲げられています。
暑い夏の季節に熊谷に遊びに来て街で雪くまという青色ののぼり、のれんを見かけたら一度試してみて下さい。
きっと涼しくて楽しい気分になる事間違いなしですね。


母子家庭を徹底サポート

母子家庭を徹底サポートするお役立ち情報サイトです。
www.bosikatei.info/


埼玉風俗のランキング上位女性の心理について

風俗店の店長にとってランキング上位女性の存在は心強いものです。
彼女たちのおかげで店の経営が維持されているといっても過言ではないからです。
埼玉の風俗店のホームページを見てみましても、大半の店が指名ランクを表記しています。
「ランク1位」とプロフィール欄に表記されることにより、さらにその女性には指名が入るという好循環になるわけです。
また、当然ながら指名ランク女性は次々に指名予約が入るため、指名が取れなかったお客さんを他の在籍女性に回すことも可能です。
「今日Aちゃんは予約で埋まっていますが、Bちゃんならその時間空いています。
愛嬌抜群でこの子もおすすめですがいかがでしょうか?」と電話でやり取りしてお客さんが承諾すれば、指名ランク上位の風俗嬢が新規のお客さんを連れてきたこというふうな解釈も出来るわけです。
従ってランキング上位の女性は高いモチベーションで働いています。
自分が店に大きな貢献をしているという自覚も生まれますので、無断欠勤などはしなくなりますし、頻繁に写メ日記も更新するようになります。
また、AKB48の総選挙のように上位ランク女性同士は激しいライバル意識を持っているもので、そういったことが店の活性化にもつながっています。


デリヘル埼玉風俗スタイル

埼玉風俗の埼玉デリヘル情報サイトです。埼玉風俗デリヘル情報をお届けします。
www.sai-deli.jp/